見積もり

LET'S!新生活!

引越しの見積もりの取り方

昔は引越し時には、タウンワークなどの電話帳で直接会社に電話をして依頼をしていたようですが、現在は引越しするときは、複数の業者から見積もりをとって価格を比較することが当たり前になっています。
電話やホームページなどから直接会社に見積もりを依頼することもできますが、一括見積もりサイトを利用すると申し込みフォームへの入力が一回で済み、手間も省けるのでお勧めです。
複数の業者に一括で申し込むことになるので、業者側としては、他社との競争があるために価格を安くしないと仕事を取れないとわかっているので、直接申し込んだ場合と比べると最初から価格が安くなるというメリットもあります。
このような一括サービスがなかった時代は、複数の業者に個別にそれぞれ申し込むしかなく、価格の交渉をしなければ安くならなかったようです。
業者選びで大切なのは、価格だけで決めるのではなく、サービス面も考慮して総合的な判断で自分に最も合った業者を選ぶということです。

引越しの見積もりはお早めに

引越しの予定が決まったらまず最初にすることは引越し業者への見積もり依頼です。
依頼時期は早ければ早いほど良いです。
なぜなら各業者によって契約の時期によっては早割などの適用があり、料金が通常より割安になることがあるからです。
次に効率的な見積もり方法についてご紹介します。
1社のみに依頼してしまうと料金やサービスが果たして適正なのかということが分かりません。
お勧め方法としてはインターネットの比較サイトが沢山ありますので、複数の業者に対して希望条件と凡そ荷物の量と種類、予定日、引越し先はどこからどこへ、等の条件を入力し、見積もりを依頼します。
電話番号なども入力しておきますと、1日もしないうちに引き受け可能な業者より折り返し連絡がきます。
料金だけでも比較してみると業者により開きがありますので、どのようなサービスが利用が可能か、または不必要なサービスが付帯されていないかなどを事前に確認されると良いと思います。

『引っ越し 見積もり』 最新ツイート

@s_ikihsoy

次の土日は引っ越しの見積もり4社と新しい家具の搬入で動けない~

1分前 - 2017年10月22日


@Yu_05h

見積もりの時に引っ越しのダンボール多めにもらったからこれから箱詰めψ(⃔ ・-・× )⃕↝ 月末は引っ越し関係でハード( ˙ཫ˙ ) 合間に店決めて11月に新しい家に引っ越したらまたちゃんとやろう( ´,_ゝ`)

27分前 - 2017年10月22日


@hiyohiyo_online

引っ越しの見積もりをした。アリさんは割安で他社ディスばかり。サカイは即決割引提示ばかり。アートは割高草食。関西二社が不愉快な心理戦を仕掛けて来てうんざりしてアートと契約するいつもの流れ。引っ越し業界はひどい。

1時間前 - 2017年10月22日


注目サイト

2016/9/30 更新

COPYRIGHT(C) LET'S!新生活! ALL RIGHT RESERVED